M&A用語集 GLOSSARY
M&A戦略

事前警告型買収防衛策 (ジゼンケイコクガタバイシュウボウエイサク)

事前警告型買収防衛策とは、企業が買収を仕掛けられた場合に備えて、予め買収についての守るべきルールを公表しておくことを指します。「買収の意図や具体的な経営方針等を示すこと」「一定期間の充分な時間をかけて検討時間を設けること」など、買収者が大規模な買付行為を仕掛ける場合に守るべきルールを対象会社が事前に設定・公表し、もし買収者がルールを守らない場合には、対抗措置を採ることを事前に警告します。