M&A用語集 GLOSSARY
評価

減損会計 (ゲンソンカイケイ)

減損会計とは、企業の所有する固定資産の価値が大幅に毀損している場合に、将来の一定期間の予想収益と簿価との差額につき、損失計上を義務づける会計制度のことを指します。