ニューホライズン キャピタル株式会社
成約インタビュー ダウンロード
E-BOOK DOWNLOADING

130店舗に倍増! 国内有数の美容サロングループを生んだ、投資ファンドによる2社同時M&A

近年では非上場企業に投資するPE(プライベート・エクイティ)ファンドが、大中規模の美容サロングループへ投資する事例が増加しています。エクイティ投資を中心とするニューホライズンキャピタル株式会社(以下、NHC)では、2021年9月、美容サロン運営企業のフレイムスグループ(株式会社フレイムス、株式会社トレッドル、株式会社アッド)とリタ株式会社(以下、リタ)の同時M&Aを実施しました。

両社の持株会社としてBIQREA(ビクレア)ホールディングス株式会社(以下、BIQREA)を設立したNHCは、多様な経営支援を同社に提供。経営基盤の強化とシナジー効果によって両社ともに成長を遂げています。ですが、実は「当初はあまり積極的でなかった」そうです。なぜ、そのようなスタンスからM&Aに踏み切ることになったのか? その理由について、NHCの佐藤氏と中村氏、漁野氏にお聞きしました。

ご希望の方は、フォームに必要事項をご記入の上、「資料をダウンロードする」ボタンを押してください。

フォームに必要事項を入力し、個人情報保護についてご同意いただいたうえで、
「資料をダウンロードする」ボタンを押してください。
※記載いただいたアドレスへメールマガジンを配信します